イラストレーター井筒啓之のいろいろ
by izutsujimusyo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
井筒啓之プロフィール
1955年生まれ
1984年 
日本イラストレーション展入選
1986年 
長沢節に師事
1998年 
講談社出版文化賞さし絵賞受賞

東京イラストレーターズ・ソサエティ会員

イラストレーションのご依頼は
お問い合わせ
こちらからお願いします

コメント・トラックバックは今スパムが来ていますのでしばらくコメント・トラックバック不可にします。あしからずご了承下さい。

ここに掲載された画像の
無断転載を禁じます。


1955年生まれ
1984年 
日本イラストレーション展入選
1986年 
長沢節に師事
1998年 
講談社出版文化賞さし絵賞受賞

東京イラストレーターズ・ソサエティ会員

イラストレーションのご依頼は
お問い合わせ
こちらからお願いします

コメント・トラックバックは
承認制としました。
反映に時間がかかります。

ここに掲載された画像の
無断転載を禁じます。


リンク

井筒啓之のHP


井筒りつこのブログ



TIS



face book



flickr


creema


カテゴリ
全体
自己紹介
海の時計
空の冒険
装画&表紙
愛は乱暴
葦舟、飛んだ
文芸誌さし絵
8月の果て
その他さし絵
広告関係
装幀
小説宝石表紙
フラワーデザイナー
エスクァイア
ジュン・アシダ
花時間
青山塾
展覧会出品用作品
渋谷東急ハンズHINT7
その他
仕事のあれこれ
生活のあれこれ
ビビとチャコ
未分類
ブログパーツ
以前の記事
2015年 07月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
最新のコメント
廣實さん、コメント有難う..
by izutsujimusyo at 14:10
垣根さんってこういう方な..
by 廣實 at 22:58
お返事ありがとうございま..
by はる at 01:22
はるさん コメントあり..
by izutsujimusyo at 14:22
ここの 「表現の自由..
by はる at 22:05
こんにちは!とても素敵な..
by izutsujimusyo at 14:45
詩とファンタジー秋茜号の..
by いしぜきけいこ at 22:09
メロス好きさん ありが..
by izutsujimusyo at 22:49
この画像使わせていただい..
by メロス好き at 21:27
すずきいつこさん ええ..
by izutsujimusyo at 13:34
最新のトラックバック
Japanese Art..
from Pearltrees
行ってきました!ビキニデ..
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
セカンド・サイト 中野順一
from 粋な提案
すれ違う背中を<乃南アサ..
from デコ親父はいつも減量中
すれ違う背中を [乃南アサ]
from 小説のブログ
荻原浩「誘拐ラプソディー」
from ご本といえばblog
「おじいちゃんのカラクリ..
from はまゆうの犬・ぱそ・ぶろぐ
シネマ古今東西―150人..
from 忍者大好きいななさむ書房
8月の果て
from 小春日和 -Indian s..
エンドコール メッセージ..
from + ChiekoaLibra..
お気に入りブログ
花嫁の裏方
日々@好日
デザインのひきだし・制作日記
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧
ただマイヨ・ジョーヌのためでなく
c0075725_1344173.jpg

講談社
ランス・アームストロング 著
安次嶺圭子 訳
鈴木成一 装幀
井筒啓之 画
2000年

今NHKにも出演して話題になっている鈴木成一さんの装幀です。
最近僕のブログも鈴木成一効果で見に来てくれた人がたくさんおられるようです。

この本は編集者といろいろやりとりがあったのを覚えています。
僕は本の内容を読んで、走っているところではなく、自転車にまたがったランス・アームストロングを描いて鈴木さんもそれでOKだったのですが・・・。
鈴木さんもずいぶん編集者と掛け合ってくれたのですが。

いろいろ仕事をしていれば、こんな事もあります。
[PR]
by izutsujimusyo | 2007-05-30 13:54 | 装画&表紙
ジュン・アシダPR誌
c0075725_13521299.jpg

JA
佐藤愛子 文
井筒啓之 画

エッセイの内容はすっかり忘れてしまったけど、これはうちの人をそのまま描いた絵。
こういう事をたまにやります。
 
昨日は表参道のピンポイントギャラリーへ宇野亜喜良さんの展覧会を見に行く。
初日は恒例としてオープニングパーティーがあるのだけど、たくさんの人が集まっていた。2週間展示をしています。
[PR]
by izutsujimusyo | 2007-05-29 14:08 | ジュン・アシダ
小説宝石
c0075725_1315865.jpg

光文社
小説宝石
蝦名龍郎 AD
井筒啓之 画
2004年6月号

実質的に小説宝石の表紙のために描きおろした第一作目。
ちょっと怖い表情の女の子になってしまった。
それと赤いTシャツのところの絵の具のメディムが、原画以上にムラとして印刷で出てしまった。
これはっきり言って失敗です。
プロだから原画を渡す段階でもっと客観的に自分の作品を見る必要がある。

今日は急に気温が下がったですね。
長袖のTシャツと薄い合皮のジャケットを着てみたら、ちょうど良い。
小秋日和っていう言葉はないのかな?
そんな感じ。
爽やかで気持ちのよい天気です。
[PR]
by izutsujimusyo | 2007-05-28 13:28 | 小説宝石表紙
単騎、千里を走る
c0075725_1717731.jpg

幻冬舎
白川道 著
平川彰 装幀
井筒啓之 画
2005年

昨日バーでひとり飲んでいたら、幻冬舎の森下さんと偶然会った。
いま森下さんの仕事を引き受けていて、その小説を読まねばならないとその文庫をポケットにいれていたので、本当にびっくりした。
この酒場ではよく幻冬舎の人と会う。
で、そういえば石原さんから頼まれた仕事を思い出したのでアップした。

映画の公開に間に合わせて出版するというので、ずいぶんと急ぎの仕事だった。
映画の主役は高倉健。
だから表紙も高倉健でいこうということだった。
小さい絵だし顔もよくわからないかもしれないが、雰囲気は出てるでしょ。
[PR]
by izutsujimusyo | 2007-05-26 17:26 | 装画&表紙
負け犬の遠吠え
c0075725_14464338.jpg

講談社
酒井順子 著
佐藤可士和 装幀
井筒啓之 画
2003年

今更、な感じでアップしてみました。もうすでにアップしてあるだろうと思いこんでいたんだけど、文庫のほうでしたね。
2002年から一年間講談社の「インポケット」という雑誌に連載され、ぼくがさし絵を描いていたのです。酒井さんから僕にという指名があったようで、最初、なぜ僕の絵で?と思ったものでした。
酒井順子さんの文章のさし絵のイメージといえば線画でちょっとユーモアな感じ、というのがあったのです。

最初の原稿を読んで僕が思ったのは、酒井順子さんが皮肉に「負け犬」と「勝ち犬」を使って世の中の主婦に喧嘩を売っているのかということでした
ですから僕のさし絵も酒井順子さんらしき女性のファイティングポーズやら女性が怒鳴っているような顔のアップとか、どちらかというとバイオレンスな雰囲気で描いていました。
ところが連載が始まってまもなく下北沢の料理屋さんで酒井さんとお会いして、そこらへんどうなの?と聞いたら、実に実感として「負け感」をもっているとのこと。
じゃあ僕が間違ってたね、ということで絵の雰囲気も路線変更いたしました。

しかし毎月「負け犬」の原稿が来るわけですが、男の僕でも思わず吹き出しながら毎回読んで、絵を取りに来る講談社の堀沢さんとここが面白いかったとか、負け犬談義に花を咲かせたものでした。
この時点ではわかる人にはわかるだろうぐらいな、おもしろネタで密かな楽しみだったのですが、この連載がまとまって本になって、なにがきっかけかわかりませんが、爆発的な「負け犬ブーム」になってしまいました。

この本がすごいのは今までの女性の価値観をけろっとした顔でひっくり返す酒井さんの文章もですが、佐藤可士和さんの装幀もすごかった。
書店で平積みでずら〜っと並んだわけですが、なにかプロダクトデザインのような、なにかこうなることを想定したかのように美しい本の山が出来ていたのです。

ずいぶん僕へのお褒めの言葉をいただきましたが、実はぼくはこの表紙の絵は描き下ろしじゃなくて、連載で使った絵です。

これだけ売れて評判になって視覚的にも印象深い本ですから、何もしなかったのにほめていただいくと、さすがに恐縮しています。
[PR]
by izutsujimusyo | 2007-05-25 15:41 | 装画&表紙
流星の絆
c0075725_1505456.jpg

講談社
週刊現代
東野圭吾 文
井筒啓之 画
2007年

今、週刊現代で連載中の「流星の絆」のさし絵です。
「龍神町龍神一三番地」と比べてみていただけると違いがわかると思いますが、人物の写実の度合いや陰影のつけ方を変えています。
「龍神一三番地」よりは写実度を弱く、劇画的な雰囲気で描くようにしています。
小説を読んで感じるものが違うので絵も自ずと変わってきます。
[PR]
by izutsujimusyo | 2007-05-24 15:08 | 文芸誌さし絵
龍神町龍神一三番地
c0075725_14171373.jpg

徳間書店
アサヒ芸能
船戸与一 文
井筒啓之 画
1999年

昨日に引き続き船戸与一さんの龍神町龍神一三番地のさし絵。
今この質でやれと言われても無理だよな、と思うほど描きこんでるね。
これ、毎週描いてたんだものな、我ながらほめてやりたいよ。
[PR]
by izutsujimusyo | 2007-05-23 14:27 | 文芸誌さし絵
龍神町龍神一三番地
c0075725_13461217.jpg

徳間書店
アサヒ芸能
船戸与一 文
井筒啓之 画
1999年

南の島を舞台にした船戸与一さんのハードボイルド小説。
僕の絵はどちらかというとハードボイルド小説のさし絵にはむいてないんではないだろうかと思っていたが、やればできるじゃないか、という感じ。
本格的なこういう小説は初めてだった。
しかも連載。
普通にぼくの感覚で描いてしまうと、絶対ハードボイルドな雰囲気が出来ないと思ったので、小野利明さんのさし絵をみてすこし勉強した。
[PR]
by izutsujimusyo | 2007-05-22 13:56 | 文芸誌さし絵
もしキリストがサラリーマンだったら
c0075725_136444.jpg

阪急コミュニケーションズ
鍋谷憲一 著
川上成夫 装幀
井筒啓之 画
2005年

川上さんは僕の絵をよく知っていてくれてる。
この作品は、僕がある展覧会用に発表した人物が飛び上がっている絵を見て思いついたらしい。
いきなりこんなモチーフをリクエストされても時間的に無理だ。
[PR]
by izutsujimusyo | 2007-05-21 13:20 | 装画&表紙
歌集サラン
c0075725_1425499.jpg

c0075725_14252442.jpg

c0075725_15215696.jpg

文学の森
キム・英子・ヨンジャ 著
2005年
井筒事務所+井筒りつこ 装幀
井筒啓之 画

昨日、俳句の仕事をアップしましたので、関連で歌集のイラストレーション&装幀の仕事を紹介します。

自分のイラストレーションを抽象画にしてしまって、装幀で見せようと試みています。
表紙と見返しの黒と赤が気に入っています。
[PR]
by izutsujimusyo | 2007-05-18 14:23 | 装幀